珍しい野菜

6月2日から夫の故郷 秋田県湯沢市にお墓参りを兼ねて小旅行してきました 田沢湖や小安峡などを巡り お土産を買うために道の駅により こんな珍しい野菜を息子が買ってきたのですが 品名が書いてあった袋をうっかり捨ててしまったので 名前も料理の仕方もわかりません donataka
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

手作り

暖かいですね。こんなに気温が一気に上がると 薄手の物が必要になります。 そこでこんなジャケットを作ってみました。 生地代は500円ほどだったのですが 型紙作りから、見返し、ファスナー付け 時間がかかりました。 はっきりいってこれは既製品を買ったほうが 安いです。 でも、ロックミシン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2着目のトレーナー

一着目のトレーナーは少し大きかったので 今回はサイズを小さくしてみました。 丈は長めなので腰のあたりがポッカポカします 何と今日は先生を独占 しかもミシンに掛かっている糸は黒 交換の必要もなく トントンと進んで1時間30分で仕上げました。 だいぶ腕を上げたなんて先生にお世辞を言われ ニコニコしている単純なおばさんです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水着完成♪

上下完成しました。 上は前だけ、パンツは総裏付きです 表と裏を別々に縫ってからあわせるのではなくて 表を縫う時に裏を一緒に縫いこんでいかなければ ならないのでこれがなかなか大変でしたが 苦労した分喜びも大きいです。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水着作ってみました

試行錯誤しながら何とか 上だけできました。 ニットソーイング教室の師範科を卒業された先生は 水着は習っていないという事だったのですが 私の古い水着を参考に型紙を作ってくださいました。 市販の水着は襟ぐりと袖ぐりにゴムを縫いこんであるのですが 縫いこむのは私には難しいので通すことにしました。 試着してみたのですが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

京都の秋

1日目 三千院に行きたかったのですが時間がなくて実相院を散策 2日目に行った三千院場所によっては紅葉はこれからです
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マイブランドバッグの出来上がり

町の生地屋さんで買った布で作った斜め掛けバッグです。 プチサークルに持っていったら初めましての方が来ていた。 出入り自由のサークルなので誰が来ても驚かない。 初めましての方は私のバッグを見て 『私もこれが作りたーい、大きさがちょうどいいわ』と言って ?ブランド生地で作り始めていた。 職場で「ジャジャ~ン今度はこの…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブランドバッグ?

1ヶ月位前に通勤用に作ったバッグです。通勤と言ってもママチャリで7~8分の所なんですけどね。 毎日自転車のかごにポンと入れていくのでよれよれに なってきました。 ブランドバッグなのによれよれ、 職場の人が不思議に思ったのですね。 これ○オールなの? 違う、違うこれ私が作った偽者バッグだよ(笑) バッグ作りを覚えてネット…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

黄花コスモス開花

種を蒔いて1ヶ月半です 成長が早くてこんなに短期間で花が咲くとは 思ってもいませんでしたので嬉しくてうれしくてたまりません(^^♪ 昨日はプチクラブでお嫁さんのお母さんに頼まれた スカートの裾直しをして 午後は近くのバラ園散策 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

手作り

デジカメが故障したので携帯から投稿! 昨日はプチサークルがある日でした 予定ではお昼までソーイングをやって 午後は泳ぎに行くはずだったのに やりだしたら仕上げたくなって とうとう4時半までいて2枚仕上げてきました。 ロックミシンにまだ慣れていないので 水泳と同じス…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

黄花コスモスの芽

コスモスの種を貰っていたのをすっかり忘れていた。 だめもとで蒔いてみたらすぐに芽が出てきた 花は開花するだろうか? ペンタスもまだ頑張っている
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

河津桜散策

16日最高の天気に恵まれ 本州一早咲きの桜散策。 漫画家のはらたいらさんは 河津桜を見たのをきっかけに男の更年期から抜け出すことが出来たと エッセーに書いてあったので そんな河津桜を一度みてみたいと思っていた。 念願かなって桜を見に行く日が来た 7時に駅で待ち合わせ片道3時間かけて 特急料金を節約して昼食…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more